並行輸入品でも保証は付いているの?

並行輸入でも正規品と同じものが買える

高級時計は、メーカーによっては100万円以上するものもあります。できれば安く購入したいですが、正規販売店、輸入代理店では値引き販売はされません。そこで購入を検討するのが並行輸入品です。正規販売店とは異なるお店で、海外などで直接買ったものを日本の販売店で販売してくれます。家電量販店などで販売されているものが該当し、正規品と比べると価格も安くなっています。ものとしては全く同じですが、気になるのは保証が付いているかどうかでしょう。海外のお店で購入した時に保証書が受けられ、日本の販売店でもその保証書をつけてくれます。ですから保証書付きの商品が買えます。保証書があれば、正規の代理店などを通じてサポートなども受けられます。

日付や販売店が記入されていない時

高級時計を正規の販売店で購入すると、保証書には購入した日付と販売店が記されます。日本以外の海外メーカーでは、直営店もありますが正規代理店もあります。保証書に正規代理店で売られた記録があれば、それ以降の保証が受けられます。では家電量販店などで販売されている並行輸入品は日付などはどうなっているかです。正規店で販売されていないものには、日付や販売店が記入されていない時があります。メーカーによって異なりますが、日付などが入っていないと保証されない時があるので注意しないといけません。並行輸入業者が現地で買い入れをしたときの日付や販売店等が記入されていれば、通常通り保証してもらえます。保証書の有無だけでなく中身を確認しておきましょう。

© Copyright Cool Watches. All Rights Reserved.